ワークショップ

五流の愉しみ

能楽シテ方五流から1名ずつ能楽師が出演し、トークや実演を交えながら、各流儀のちがいを楽しんでいただくワークショップです。能の公演をご覧になったことのない方には、わかり易い"初めの一歩"に、能楽愛好者の方々には、新たな視点で今後の鑑賞をお楽しみいただくきっかけになれば幸いです。

【次回開催】2024年7月24日(水) 14:00開演/矢来能楽堂にて

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

第1回(4/27)「五流の愉しみ」ダイジェスト

「五流の会」とは


シテ方五流で中堅となる同世代の能楽師5名(小倉健太郎、佐々木多門、豊嶋晃嗣、山井綱雄、清水義也)が、ワークショップや公演などを通して、各流儀の特性を相互に深く認識し、将来の能楽公演の可能性を探求していく会です。